不労所得

労働環境以外で稼ぐ二つの方法


不労所得を手に入れるには二つの方法がある

不労所得で生活していく方法の代表的な一つ目のやり方として投資というやり方がある。

投資とは今現在、自らの所有している資産を運用活用し、資産の増産をすることだ。

噛み砕いて話すと、例えばあなたの手元に一億円あったとする。

その一億円でアパートを建ててみよう。

部屋数は20部屋で一部屋の家賃は10万円。

あなたの所有するマンションが満室になれば毎月200万円の所得を働かずに手にする事ができる。

毎月200万円の所得ということは年間にして2400万円。6年で元での一億円が戻ってくる。

これがまず一つ目の不労所得。

投資というやり方だ。

ちなみに資産運用のみで生活している人々のことを、俗に『Rの住人』呼ぶ。

 

二つ目の不労所得実現方法としては、勝手に稼いできてくれるシステムを構築する方法がある。

例えば、サイト運営のアフィリエイト事業だ。

アフィリエイトとは運営するサイト、ブログやホームページに広告を貼り付ける。

広告をクリックした人が、商品を購入すれば、利益の一部が自分に入ってくるというシステムだ。

このアフィリエイトを利用すれば、誰しもサイトの運営のみで所得を得る事ができる。


不労所得者になるためのプロセス

Agent Rois Japan が考える個人が不労所得者になるためのプロセスとして大きく分けて3つの段階を踏む必要がある。

 

一つ目は元手資金調達の準備を始めなくてはいけない。

まず第一に元手を最小限に抑えて資金調達するにはアフィリエイトを行う事がとても重要になってくる。

例えばあなたが資金を作るのに、アルバイトを始めたとしよう。

あなたが寝る間も惜しんで努力したとしても月収はおおよそ25万円。

生活費を限界まで切り詰めたとして、毎月20万円貯金したとしても1億円の資産を形成するのに40年以上はかかる。

しかしながらアフィリエイトならば、しっかりしたシステム構築とウェブサイト・高報酬商材のみ用意できれば月収100万円は然程難しくはない。

この事から、まず第一に実践すべきは、ホームページ制作(広告)高報酬商材の用意・販売システムのの準備のみなのである。

 

二つ目は実際に資金調達をしていきましょう。

まずはじめに、アフィリエイトで月収100万円目指さなければいけない。

月収100万円と聞くととても大変な感じがするだろうが、毎日3万円以上稼ごうと思ったらだいぶ現実的に出来るような気分になってくるのではないだろうか。

実際、個人が毎日3万円稼ぐのは可能なのである。

報酬額3万円の高額商材を毎日一本づつ売ればいいだけの話なのだ。

これは実際に不可能な数字ではない。

毎月コンスタントに100万円づつ稼げるようになったら、80万円づつ貯金しよう。

これだけでもたったの10年で1億円稼ぐ事ができる。

 

三つ目はいよいよ投資を始めよう。

投資に関しては、その時代背景により良い投資・悪い投資が存在する。

それを見極めることも大切だが、先づは投資の基本について学ぶと良いだろう。

しっかりとした、計画を立てて投資する事ができれば、一年間で元手資金を何倍にもする事が可能だ。


ホームページ制作を依頼

Agent Rois Japan は最高のクオリテイーとデザインを兼ね備えたホームページをご提供いたします。

アフィリエイトを始める

ITコンサルティング会社の提供するアフィリエイトシステムを非常に安価な値段で購入していただけます。