クラウドソーシング


インターネット上で仕事を受注し、報酬を貰うシンプルなビジネスです。

主だった業務内容としては、ブログの代筆

プログラミング・ホームページの管理などになります。


メリット


・初期費用が殆ど掛からない

・案件によっては一回100万円程にもなる

・全国から依頼があるので仕事がきれない

・1日で始められる

・安定的な長期の仕事案件も多数存在している

・仕事をしながら自分のスキルも磨くことができる


デメリット


・PCのスキルにかなり左右される

・条件の良い案件は人気の為取得が難しい

・多くの案件に納期がある為完全な自由業とは言えない

・今までの実績がない場合契約してもらえない事もある

・評判商売の為一度コケると再起が難しい

・副業にしては長時間労働となる案件が多い



クラウドソーシングの流れ


クラウドソーシングを始めるにはまず、依頼を発注しているクラウドソーシングサイトに会員登録するところから始まります。

クラウドソーシングサイトは多数存在していて、扱っている案件がそれぞれ違うので自分と合うサイトを探すことが大事になってきます。

クラウドソーシングサイトに登録できたら、条件の合う案件を探して受注し、仕事が完了した時点で報酬が入ります。


クラウドソーシングの種類


・システム開発系 

・Webデザイン 

・ホームページ作成 

・スマホアプリ開発

・メンバー募集  

・デザイン(ロゴなど) 

・ライティング 

・ネーミング・

・写真、画像、動画作成 

・CG作成 

・音楽作成 

・翻訳通訳 

・etc...

 

 


クラウドソーシングサイト


①統合型サイト

・シュフティ

・Job-Hub

②デザイン・イラスト

・MUGENUP

③営業

・CrowdSales

④音声・動画

・viibar

⑤ライティング・翻訳

・Conyac

・サグーワークス

⑥アイデア・プランナー

・Blabo

・wemake

⑦相談・コンサル

・wemake

⑧タスク

・yahooクラウドソーシング



クラウドソーシングで月収5万円

副業を駆使して本業の収入にプラスアルファさせたいと考えている方の多くが、副業の目標額を5万円と考えています。

正直に申し上げてクラウドソーシングで5万円を稼ぐことは、ある程度の技術や知識のある方ならばとても簡単です。

中には初めて一ヶ月で100万円稼ぐ方も確実に存在します。

しかしながら、今までPC作業を殆どした事がない方からすると月に10万円稼ぐことはかなりハードルが上がってきます。

理由としては、未経験の方がまず初めに取り掛かろうとするクラウドソーシングがライティングだからです。

ライティングは文字さえ打てれば殆どの案件が可能なのですが、それ故人気が高く、その中でもライティング経験の豊富な方々に仕事が流れやすい現状になっています。

つまり、未経験者が受注できる仕事が圧倒的に少ないのです。

なので未経験者の方はクラウドソーシングを始める前に必ずAgentRoisが提供しているクラウドソーシングマニュアル初級を読んでください。こちらの商品は完全無料となっております。

クラウドソーシングで月収30万円

ネットビジネスを本業にしようと考えている方が最初に突破しなければならない壁が月収30万円です.。

クラウドソーシングのみで月収30万円稼ごうと考えた時まずぶつかる壁が時間との戦いです。30万円もの報酬を普通のやり方で稼ごうとすると、かなりの作業量になる事もしばしば有ります。

第二にクラウドソーシングでは単価の高いビジネスだと納品速度に加えてクオリティの高さが大きく求められます。

なので出来があまり良くない場合、やり直し指示や報酬の減額なんて事も多々あります。

そうなると労働時間と報酬額のバランスが狂ってくるので、結果ネットビジネスを本業に据えるのが難しくなります。

勿論軌道に乗れば月収30万円程度ならばコンスタントに稼げるという方も多数存在しています。この方達が実際に実践しているノウハウをAgentRoisがまとめましたので、本気でネットビジネスを考えている方はクラウドソーシングマニュアル上級を必ず読んでください。こちらの商品は有料となっております。



AgentRois クラウドソーシング

AgentRoisは弊社が運営するサービスの営業・ライティング・コンサル等をクラウドソーシングとして依頼しています。

成功報酬型となっていますが報酬はどこよりも高額と自負しております。

ライティング技術や営業に自身のある方にはAGENTROIS クラウドソーシングを強くオススメします。