アドセンス


ブログやホームページ等にコンテンツを貼り付けると広告が表示され、それがクリックされると報酬が発生します。

アフィリエイトと似ていますが大きな違いとして、購入されなくても報酬が発生するのでやり方次第では利益になり易いです。


メリット

・初期費用が殆ど必要ない

・1日たらずで始められる

・クリックのみで報酬が発生する

・掲載期間が終了する事が殆どない

 

デメリット

・ブログやホームページに入ってもらうまでが大変

・報酬の支払いに最低条件がある

・ルールが厳しい

・ワンクリックの単価が低い

・サイト閲覧の邪魔になる事がある

・ユーザーがアドセンスに流れてしまう場合がある



Googleアドセンス

アドセンスを行うならばgoogleアドセンス以外はやる必要がないでしょう。理由としてまず挙げられるのが単価の高さです。

Googleアドセンスの凄さは、それだけではなく、有名な楽天やAmazonにあるアフィリエイトサービスで1000~3000円くらいの商品を購入してもらったときの報酬とGoogleアドセンスで1クリックしてもらったときの報酬は同じくらいです。

例えば、楽天やAmazonのアフィリエイトで1000円の本を買ってもらえても1円とかよくても3円くらいです。

Googleアドセンスは、どんなに低くても20~30円はあります。

『商品を購入してもらって発生する報酬』と『ただクリックしてもらって発生する報酬』が同じくらいという凄さの違いが説明しなくても分かってもらえると思います。

また、ブログ記事の内容や読者さんの履歴などから自動でGoogleアドセンス広告を表示してくれるため、ブログのジャンルやテーマに束縛されることはありません。

しかも、アフィリエイトのように掲載期間が終了して、リンク切れということは一切ありません。

あなたのすることは、ブログに訪問してくれる読者さんを増やすこと、つまりアクセスを上げることだけに集中するだけです。

ただし、アダルトコンテンツや不適切な表示の利用禁止などのGoogleアドセンスで扱えないジャンルもありますので、それはプログラムポリシーの禁止コンテンツに従う必要があります。


グーグルアドセンスの始め方


①アカウントの登録をしよう

Googleアドセンスを始めるには、まずGoogleアカウントを取得します。

アドセンスに限らず、Googleのサービスを利用するには基本的にGoogleアカウントが必要になりますので用意しておきましょう。


②ホームページを用意しよう

アドセンス広告を貼り付けるためのホームページを用意しましょう。

もしホームページの作り方が全くわからない場合はAgentRoisが提供している格安ホームページ製作を利用することをオススメします。


③アドセンスを申し込もう

サイト運営者情報と連絡先を入力して、ID・パスワードを登録すれば審査がスタートします。

審査には数日から一週間ほどかかる場合もありますが、大概は1日で完了します


 

Googleアドセンスを利用する際は、サイト審査をパスしなければなりません。

サイトやブログを用意する際には、Googleのガイドラインに沿ったサイトを作成し審査が通った後にもAdSenseプログラムポリシーを遵守していく必要があります。

審査が通ると登録したアカウントから広告の設定が行えます。

サイト審査に通ることがGoogleアドセンスを開始する最低条件になるので、サイト審査を通過しなければアドセンス広告の設置はできません。



Agentroisアドセンス攻略パック

Googleアドセンスはクリック報酬型のアフィリエイトになりますので、広告の設定は収益に大きな影響を与えます。

クリック報酬型のアフィリエイトで共通して意識したいことは、

・広告設置場所の最適化

・コンテンツ内容の最適化

の大きくふたつになります。

広告の位置やサイズを意識して最適なものを見つけなければなりません。

コンテンツの内容はGoogleアドセンスの場合は関係ないのでは?と考えることもできますが、ユーザー嗜好以外にもサイト内容に適した自動広告表示機能を利用して収益が見込みやすい内容や単価が高い内容を設定することで収益への影響を与えることができます。

AgentRoisではアドセンスで高収益を得るためのAGENTROISアドセンス攻略パックを販売しています。

初心者では難しいことでもAgentRoisの攻略パックを利用することでスムーズに解決できるよう設計されています。

最速での収益化をお望みの方はご購入を強くオススメいたします。